自分をプレゼンする。

「自分ってどんな人間?」と、デキル君が 訪ねて来た。

何を悩んでいるのか と思いきや、
学校の課題で、就職した場合の やる気を レポートし、
そこに 自分をプレゼンする内容も 記載しなくてはならず、
5月にある 就職説明会で実際に 企業の方々が来校するので、面接の資料に 使うのだそうだ。

毎日毎日、自分って…と、頭を抱えていた。

連休中 半分は自森の仲間と遊び、うちにも 泊まりに来ていた。
残り半分は、悩んで ふて寝していた。


こんなに 自分を冷静に考えるのは、始めてなのかも知れない。
不登校真っ最中は、自分の事の分析まで行う 気力も湧かない感じだった。




以前なら、「こんな感じはどうか?」と、見本を書いてしまっていただろう私。
しかし、それが 彼の根が生えた本当の力 にならない事も、
私が 彼を操縦してしまう恐れも、今ではわかるから、
とにかく、見守るだけ。

そんな私だけど、
煮詰まっている様子が見えた時は、さすがに 外に連れ出した。
わかばマークの運転の練習に 付き合うという名目で、命がけのドライブ。(*_*;

頼むから 走行中、あまり左に 寄らないで(>_<)
縁石が すれすれで、怖い。
ギャク男は 後ろの席で、しっかりとシートベルトを締めて かしこまっている。
私も 手すりから手が 離れない。

ガシャン ドン057.gifバリバリ 
自宅の 車庫入れの際、花壇にぶつかり、さらにバックし過ぎて 後ろが ボコボコ((+_+))
あははは(^◇^)やっちまったね~汗
失敗すればするだけ、上手くなるのも 早いよね~。(新車じゃなくて よかった (;一_一) )

家の車はオートマだから、ムキに アクセル踏まなくても、緩く 動くのよ…って・・・・
ゆっくり動かそうかねぇ…汗汗汗(涙)




帰宅してから、また レポートに向かうデキル君は 頑張った。


今日は 昼からの授業なのに、
朝7時前から起きて レポートを書いていた。(完成まではわからない)

元々が ガンバリ屋で、完璧主義なだけに、必死 なのだろう。



その本来持っている 自分力 が  今 戻ってきている姿に、感激した。

自分で 自分を見つける作業も、今回が初めての課題レポートだ。
何度もぶつかって、失敗して、なーんでも上手になるのだから、
車の運転と同じで、
失敗すればするだけ、自分の扱いも上手くなるのも早いよね~。

人生だってある意味 オートマだから、ムキに アクセル踏まなくても、緩く 動くのよ…って・・・・
ゆっくり動かそうかねぇ…(*^_^*)
[PR]
by futoukou | 2011-05-06 14:10 | 私のうちのお話 あれこれ

不登校・引きこもり・ニート問題を考える


by futoukou
プロフィールを見る
画像一覧