古巣

しばらく振りで 飯能まで行きました。
久しぶりに行った飯能は、やはり とても遠かったです。

到着した時は、古巣に戻った 気分でした。
知り合いの教員達と お話出来て、楽しかったです。
卒業生の 親の面倒までみてもらい、恐縮です。って、思う反面、助かった~。
結構、ピンチ救ってもらいました。
これ、私のお仕事でのピンチですが。
勤務中の教職員の皆さま、あれや、これやと、ありがとうございました。

本気で、感謝です。
私、そう見えないですけど。
私なりに、本気で、ありがとうなのです。


写真は 今日の自森の 職員室前の 写真です。

a0116409_2346298.jpg


a0116409_2346270.jpg


今日は 珍しくお天気の自森です。
私が行く度、雨が多いもんで…。


卒業後、息子も、仲間と夜遊びに来ているらしいです。
正門まで行って、すぐに虫取り、魚釣りが 始まるらしい ですが。
やはり、その場所に 情があるから 行くんでしょうね。

あの子の居場所は、確かに ここに ありました。

不登校を経てから、引きこもりになってしまう子と、
引きこもりにならずに 遊び歩ける子の違いは、

信頼出来る仲間 もしくは親がいたかどうかで、分かれるようです。

そして、子にとって 親が信頼できるか否かは、
親にも 居場所 があるかないかで、決まるんですね。
[PR]
by futoukou | 2012-10-05 23:46 | 私のうちのお話 あれこれ

不登校・引きこもり・ニート問題を考える


by futoukou
プロフィールを見る
画像一覧