<   2011年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

手作りランタン

今日すーさんから 手作りでランタンをつくる方法を 伝授させてもらいました。
照明用の材料を使うらしいです。
基本は 中学で習った技術家庭と 小学校の理科の並列配線で豆電球の明かりの灯し方
がわかれば、なんとか頑張れそうですね。(^^)/
ハンダコテが無いと、困りますけど。

なんか子ども相手に、あーじゃ、こーじゃ と言いながら作ってみるもの
こんな時だからこそ、いい体験になるのではないでしょうか。

頂いた写メを添付させてもらいました。
参考にして、挑戦してみてはいかがでしょうか。



では、いよいよ手作りランタンです。
a0116409_21242067.jpg



②電池は見えにくいですが、単三 六本使用しています。
a0116409_21244615.jpg



③本体は冷水筒です。
まぶしすぎないよう くもっています。 あるいは 曇りをつけます。
a0116409_2131395.jpg



④最後に スイッチ部分になります。
a0116409_21222616.jpg





~おまけ~
こんなかんたんなあかりもできます。(LEDなので持っても熱くないです。業務用の照明です。)
電源は 単3電池か バイクのバッテリーでいいらしいです。
a0116409_21245855.jpg

[PR]
by futoukou | 2011-03-30 21:32 | スーさんの旅日記

放射能の事


放射能のことで、テレビでは専門家と称する人たちが
曖昧な表現で 一応安心 みたいなことを言っているけれど、

でも、私たちには 本当のことが分からないから
一層の不安を感じてしまいます。

とくに お子さんいるご家庭では
これからのことを どう対処して行けばいいか、
本当に苦慮していらっしゃると思います。

中部大学教授で
内閣府の 原子力委員会専門委員などを勤める 武田邦彦さんが、
ネットで 放射能のことや原発事故のことなどを、
分か りやすく解説してくれています。

たぶん 私は今のところ これがいちばん信頼出来る情報ではないかと思っています。

正しい情報で本質を理解し、むやみに不安を抱くこと なく、
この未知の事態を乗り越えていきたいと思います。

本当の事を知らないまま
テレビの情報だけに振り回さ れて あたふたするより
知った上で 自分なりの覚悟を決めて冷静に行動したいと。


武田邦彦「最近の著作」
http://takedanet.com/

原発 緊急情報(34)春休みの終わり、簡単に判断すると
http://takedanet.com/2011/03/34_8cc5.html

原発 緊急情報(35)春休みの終わり 判断−2
http://takedanet.com/2011/03/35_bfcc.html


武田邦彦
・ 中部大学 教授  (所属: 総合工学研究所)
・ 高知工科大学客員教授,多摩美術大学非常勤講師、
・ 上智大学非常勤講師
・ 内閣府原子力委員会専門委員、同安全委員会専門委員
・ 文部科学省科学技術審議会専門委員
・ 旭化成工業(株)ウラン濃縮研究所長
(などなど他多数)
[PR]
by futoukou | 2011-03-28 19:38

子どもとニュースは見ないでね

先ほどマグロさんから良い情報を頂きましたので、
下記に添付します。 ↓↓↓ 



小児科の医師のツイッターでこんなつぶやきがあったそうです。

子供さんのいるご家庭はニュースを見るのはやめましょう。
子供たちの顔を見ていてあげて、話しかけてあげてください。

今は大丈夫でも、
後で熱を出したりおなかを壊したりするかもしれません、ストレスで。

今日の診療中、ストレスを抱えている子供たちが多数受診。
皆さん、テレビを消しましょう。

せめて、楽しい番組の録画を見せてあげましょう。
みんな目がきょろきょろして落ち着きがなかったです。

診察中、個室でお気に入りの映像を楽しめるので
みんな目がきらきらしていました。
うれしそうにビデオを見ていました。

診察終わっても帰りたがらない子が多いのです。
おうちでは楽しいビデオを見せてあげましょう。
情報はインターネットでどうぞ。

------------

シュタイナー関係のサイトから

子どもたちを守ること「この困難に直面して」
 http://noharajp.net/openforum/article/33
子どもに災害をどう伝えるか
 http://noharajp.net/openforum/article/28




【原発事故解説の子ども向け?アニメ動画】 (八谷和彦・作)

更にマグロさんから次のアニメの動画を教えてもらい、
小学生のギャク男に観せました。

子どもが一番喜ぶ(うんち)に例えてあるので、興味を持って観てくれて、
難しい情報の解釈を、自分なりに整理できたかな?と思います。
後は、上記のようになるべく普段通り楽しく過ごさせてあげようと、思います。

不登校ばりばりちゃん達も、同様に繊細ですから、
例え中学生でも、高校生でも
動揺しないように、配慮してあげてくださいね~。(^^)/



うんち・おならで例える原発解説
『おなかがいたくなった原発くん』


 
[PR]
by futoukou | 2011-03-24 18:35

計画停電 

停電になると子どもが怖がると思い、さすがの私も明かりを求めてあれこれ知恵をしぼった。

懐中電灯はどこにも売っていないので、
花壇にソーラー電気の街灯があったのを思いだし、家の中に持ってきた。
2つあったのに、1つは盗まれていて無くなっていた。


a0116409_10113355.jpg



夕刻にはお風呂に入る時でも防滴なので、これは使える。


さらに、今更耐震グッツを買いに行ったらいいモノを見つけた。


a0116409_10113326.jpg



自転車用の防滴ライトだ!(^^)! やった~!!

電池も単4を3本使用するが、単3よりも入手しやすい。


これならお湯こそ出なくなるけど、子どもがお風呂を怖がらないで済む。






しかし、なぜだか今日も我が家の近所だけ停電にならない。

家の近くに公共性の高い設備があったりして、
それを止めると停電よりも大変な事態になるからだろうか?と
近所ではわからない理由に頭をかしげている。


それでも、被災地では大変な思いをされている人々の事を考えると
出来るだけ節電をこころがけなくては、と思う。

福島の親戚がまだ見つからない。
そして、違う親戚が自衛隊で救助活動に参加しているらしい。

なにも出来ない自分が申し訳ない。

放射能に神経質になっているデキル君とギャク男が不安にならないように、
せめて ドンと構えてなるべく普通にしている。


ハイパーレスキューの人達の活躍を観て、感動して、今朝はもらい泣き…。
こころから ありがとうございます。
[PR]
by futoukou | 2011-03-22 10:11 | 私のうちのお話 あれこれ

感激のメッセージ

Wee Band の We Can Make It
素敵な曲です。日本語字幕付きです♡


韓国の俳優 
チャン・グンソク の応援メッセージが とてもありがたいです☆



[PR]
by futoukou | 2011-03-17 12:54 | 私のうちのお話 あれこれ

買いだめは

東北関東大震災があったその夕方、
お爺さんが自転車の両ハンドルに5個入りのティッシュの束を4つ
後ろにトイレットペーパー2つ。前かごに2つ。
その方は叔母さんと2人暮らしだ。
無くなる前の買いだめだろう。

それを使い切るのには何カ月かかるの?
その前に沢山流通して、邪魔になるんじゃない?






スーパーでパンが陳列されると一人で2斤。
菓子パン10個。

賞味期限までたべきれるの?







無きゃ無いで、今までだってなんとかなったじゃない?




お米の時も。




マスクの時も。






新潟の友人から聞いたけど、

新潟のスーパーでは普段と変わらないって。


なんでも溢れているって。


みんな沢山買わないって。





上信越地震経験してるから、周りの事も考えられるのかな。



不安なのはわかるけど、
みんなが買いだめしなければ、
新潟みたいに、平常で暮らせるよ。


被災地よりあったかく、被災地より明るい贅沢。



一人ひとりが見直してみようよ。
[PR]
by futoukou | 2011-03-16 22:51 | 私のうちのお話 あれこれ

原発

原発事故について、報道ではいろいろなことを言ってるけど
この記事を読めば少し冷静になれるかも、、、です。

『 MIT研究者Dr. Josef Oehmenによる福島第一原発事故解説』
 http://news.livedoor.com/article/detail/5414245/

もうジタバタしてもしょうがないから、今精一杯作業してる人を信じて
パニックにならないようにするだけですね。

福島第2原発の4基が深刻なトラブルを起こしてるから
一つでも大変なことなのに、現場の人たちは決死の覚悟でやってるよね。
原発の中にいたら外部の状況把握もひどく困難だと思うし。。


自分で何も出来ないなら、努めて冷静に、信じて、負のオーラを出さないようにしなくちゃね。。。
[PR]
by futoukou | 2011-03-16 20:19

空き缶コンロ・ランプ

NHKで、コンロが使えなくなった場合の非常用に、
「空き缶を使ったコンロの作り方」を紹介していました。
ただし、絶対に避難所では使用しないでください。との事でした。


実際に仕方なく行う場合は、
油を使うので、安全な場所で、消火器も用意して大人の方がいるところでお願いしますね。



残念ながら、動画が無かったので、コンロの作り方は
ランプの動画を参考に、 空き缶コンロ で検索してみてください。
わかりやすい図で、投稿されている方がいました。

↓のランプを作る要領で、空き缶を三分の一ほど切り取り、3個三角状に並べて
その中にアルミで作った中味をいれます。
その空き缶の切り口の上に鍋を置くわけです。


どちらも油を使用するので、危険ですが、どうにもならない場合には覚えておくと
何かの役に立つと思い、ユーチューブさんからお借りしてきました。


アルミでつくるランプ動画です。


[PR]
by futoukou | 2011-03-16 11:50 | 私のうちのお話 あれこれ

日本がんがれ!!! から。 

『 日本がんがれ!』という
元気が出るツイートを集めたサイトがありました。

https://docs.google.com/document/pub?id=1UmFXi9xxYkZcNLIC-q4RsdrbhCDk8PisESXoxlGmRCY
[PR]
by futoukou | 2011-03-14 17:00

停電対策

関東地方では いよいよ明日朝より 計画停電が 開始されます。
みなさんは石油ストーブ、発電機などのご用意 されてましたでしょうか。
私は また次回。まだいいや。…を繰り返し、
暖房はエアコン 電気ファンフィーター 電気カーペット コタツ
これらに頼っていたので、いざとなると 暖がとれない(-_-)

私の地域の 計画停電グループは よりによって 一番さむーい早朝と、子どもをお風呂に入れたい時間帯。
一番避けたかった 1グループです。
さて、早朝の寒さをどうするか。

ぺんぎんの対策。
ペットボトル数本にお湯を入れ、
コタツに入れておくと、湯たんぽの変わりになる事に気が付きました。!(^^)! よっしゃ!!
コタツが無い人は、ボトルの上からひざかけを掛けるだけでも 中がポカポカになります。

明日の朝はまだ 暖かい との情報もあるので、大丈夫と思いますが、
寒の戻り などがあった時
石油ストーブをお持ちで無い方は、ぜひ試してみてください。


懐中電気は、普段 子どもがおもちゃにしていて さきほど確認したらどれもこれも壊れていて
車にあった非常用を1本持ち出してきました。
それを、部屋を仕切る為に立てたポールにつるしました。これでなんとかなるぞ。
a0116409_2252174.jpg


それだけでは足りないので、ここで
以前スーさんからお土産に頂いたローソクが役にたちます。
a0116409_225216.jpg



食品が品薄で不安とのメールも何件か頂いています。
ぺんぎんが買い出しに出た時には、
確かに乾燥めん、カップラーメン、パンが無くなっていました。

水が出て、ガスもつく状態、つかなくても卓上コンロがある方でしたら、
小麦粉やお餅を買っておけば
何かと便利ですよ。
ぺんぎんの近くのスーパーでは
これらは 誰も手を付けておらず、山のように残っていました。
ホットケーキミックスなども便利ですよ。

4月まで。 それを目標に みなさんも大変ですが、
がんばりましょうね。
[PR]
by futoukou | 2011-03-13 22:52 | 私のうちのお話 あれこれ

不登校・引きこもり・ニート問題を考える


by futoukou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る